« 「靴なくして現代人なし」? | トップページ | 原発事故は「第2の敗戦」か »

2011年5月31日 (火曜日)

立川の6億円強奪犯人に逮捕状

 5月12日、東京都立川市内の日月警備保障(株)で発生した現金強奪事件2011512_1_2で、
 実行役とされる渡辺豊(41)、植木秀明(31)の両容疑者に
 逮捕状が準備されたそうだ。
 この二人のほかに、事件に何らかの形で関与した10数人も、いずれ逮捕されることであろう。
 とりあえずはホッとしている。
 そして、改めて日本の警察力を知る思いだ。

 逮捕状が準備された男達は、事件直前に八王子市内で犯行に使用した粘着テーブを購入したとこ2011512_2ろがビデオカメラに写っており、これに似た男達が事件現場付近の防犯カメラにも写っているという。
 この事件に関係した10人前後は、
 暴力団や警備会社関係者だろうか。
 どんな関係者が浮かんで来るのか。
 不謹慎と思われるだろうが楽しみなことだ。

 なお、警視庁立川署捜査本部は6月1日、被害額を、約6億400万円から5億9953万1209円に訂正した。
P0001643600
 渡辺容疑者が運転するシルバーの高級外車が茨城県つくば市「谷田部インター」で一般道に出るところが確認されたらしいが、犯人らはこちら方面の地理にも詳しいようだ。
 そういえぱ、日月警備保障は栃木本社小山営業所をはじめ、以前から力を入れている地域とされる。   

 日月警備保障栃木㈱本社~栃木県小山市駅東通り2丁目36 - 5
        宇都宮営業所~栃木県宇都宮市双葉1-1
 日月警備保障(株)小山営業所~栃木県小山市駅東通り2丁目36 - 5
 日月警備保障栃木(株)鹿沼事務所~栃木県鹿沼市深津1321−1

強奪6億円、茨城・牛久周辺で受け渡す?」市内に関係先
                  2011年6月3日20時25分Tky201106030278
 東京都立川市の「日月(にちげつ)警備保障立川営業所」で起きた約6億円の現金強奪事件で、茨城県牛久市内に犯行グループの関係先があることが、捜査関係者への取材でわかった。

 強奪事件の実行役とされる2人は、同県つくば市の常磐道谷田部インターチェンジ(IC)で足取りが途絶えたが、このICは関係先の最寄りのICではないという。
 警視庁は、2人が追跡を逃れるために同ICで降り、関係先やその付近で被害金を受け渡した可能性があるとみて調べている。立川署捜査本部によると、実行役の2人は、いずれも暴力団とつながりがあるとされる渡辺豊(41)、植木秀明(31)の両容疑者。
 渡辺容疑者は公開指名手配されていたが、3日未明に逮捕された。

東京・立川の6億円強奪:警備会社で被害頻発 体制不備、都公安委が処分
  http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110603ddm041040189000c.html
 東京都立川市の営業所から約6億円を奪われた警備会社「日月警備保障」(本社・千代田区)の業務に絡んで、多額の強盗・盗難事件が頻発していることが捜査関係者への取材で分かった。管理体制の不備などを理由に都公安委員会から警備業法に基づく営業停止処分や指示処分を受けていたことも判明。警視庁は、今回の事件の背景に警備上の問題があったとみて実態を調べている。
 直近のケースは、昨年1月に東京・銀座の貴金属店「天賞堂銀座本店」で高級腕時計約200点(約3億円相当)が盗まれた事件。日月社が機械警備をしていたが、アジア系窃盗組織「爆窃団」に破られた。警視庁の立ち入り検査の結果、異常時に現場に駆け付ける体制などに不備があると分かり、都公安委は同年12月、業務の改善を求める指示処分を出した。
 08年末から09年にかけての1カ月半には立て続けに2件、都内で日月社の現金輸送車が狙われた。08年12月、杉並区のJR阿佐ケ谷駅近くの路上で、現金を積んだままの輸送車を約50分間駐車している間に約6900万円を奪われた。09年1月末には、東村山市で鉄パイプを持った犯人グループに輸送車が襲撃される強盗未遂事件が起きた。
 いずれも未解決だ。
 03年10月には、郵便局から集めた現金約2億4000万円を積んだ輸送車を週末に同社の駐車場に止めたままにし、約1億5000万円を盗まれた。この事件も未解決だが、捜査の過程で、警備員2人が社内の金庫から約700万円を盗んでいたことが発覚した。日月社は04年10月、指導監督義務違反があったとして、営業停止処分(15日間)を受けた。
 強盗傷害容疑などで逮捕・指名手配された2容疑者と日月社との関係は不明だが、警視庁幹部は「被害者とはいえ、問題がないとはとてもいえない。関係者から事情を聴きたい」と話している。警視庁は警備業法に基づき、日月社の立川営業所を立ち入り検査する方針だ。【山本太一、内橋寿明、小泉大士】

途中でナンバー付け替えか=白系セダンで茨城に-6億強奪で手配の男ら
    http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011060100925               
               (2011/06/01-21:12)
 東京都立川市の日月警備保障立川営業所に2人組の男が押し入り、現金約6億円が奪われた事件で、強盗傷害容疑などで逮捕された住所、職業不詳、植木秀明容疑者(31)と、指名手配された同、渡辺豊容疑者(41)らが高速道路などで逃走中、車のナンバーを付け替えた疑いのあることが1日、捜査関係者への取材で分かった。
 常磐自動車道の谷田部インター(茨城県つくば市)で渡辺容疑者らが降りる姿も写っており、警視庁立川署捜査本部は、周辺で車のナンバーが盗まれる被害がなかったか調べるとともに、逃走経路の割り出しを急ぐ。
 一方、これまで約6億400万円とされていた被害額は、捜査本部のその後の調べで約5億9950万円だったことが判明した。
 捜査関係者によると、逃走時に両容疑者が乗った車は白っぽいセダンタイプで、中央自動車道の国立府中インター(東京都国立市)の防犯カメラに2人の姿が写っていた。中央道を経由して常磐道に入ったとみられる。
 その後、渡辺容疑者が運転する車が谷田部インターで一般道に出るのが確認されたが、国立府中インターの車と酷似していたもののナンバーが違っており、途中で付け替えた疑いがある。
 

|

« 「靴なくして現代人なし」? | トップページ | 原発事故は「第2の敗戦」か »

06 暴力団・右翼問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208592/40211166

この記事へのトラックバック一覧です: 立川の6億円強奪犯人に逮捕状:

« 「靴なくして現代人なし」? | トップページ | 原発事故は「第2の敗戦」か »