« 「仙台東部道路」が防波堤になった | トップページ | パチンコ店の電力無駄遣い »

2011年4月10日 (日曜日)

プリウス派生スペース車両価格

 4月始め、新型ハイブリッド車・プリウスワゴンの簡易カタログが送られてきた。
 先月の車検時にデーラーから薦められていた車だった。
 正式名は公表されておらず、仮称「プリウス派生スペース」だという。
 こんな名前、聞いたことがない。

 この車は、4月後半には発売が予定されていたハイリッド車だったが、3月11日の震災の影響で部品調達が出来ず、予定通りの発売ができなくなった。
 新たな発売日は未定だが、4月1日から先行予約注文を開始している。
 きっと正式名称の発表は、発売直前であろう。
 随分と、もったいつけている印象だ。

プリウス派生スペース車両価格
・SLセレクション(5人乗り):235万円
・S(5人乗り):250万円
・Sツーリングセレクション(5人乗り):280万円
・G(5人乗り):280万円
・Gツーリングセレクション(5人乗り):300万円
・G(7人乗り):300万円
・Gツーリングセレクションスカイライトパッケージ(7人乗り):330万5000円
※「S」は「5人乗り」、「7人乗り仕様」は「G」のようだ。

 今の車も、まだ3年しか乗っていない。
 この車を検討するのは2年後にしようと思う。

201145

|

« 「仙台東部道路」が防波堤になった | トップページ | パチンコ店の電力無駄遣い »

02 「うんちく」知ったかぶり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208592/39558770

この記事へのトラックバック一覧です: プリウス派生スペース車両価格:

« 「仙台東部道路」が防波堤になった | トップページ | パチンコ店の電力無駄遣い »