« 高圧放水車はデモ~原発鎮圧へ | トップページ | iPhone4(アイフォーン)にした。 »

2011年3月20日 (日曜日)

銭湯でケロリン桶と再会

 地震後、通勤電車のダイヤが不安定なことから、渋谷区内の職場に二泊しPhotoた。
 そこで、職場のシャワーでは不満なので銭湯を探すと、意外に近い場所に銭湯「さかえ湯」(渋谷区東1-31-19)があった。
 
 この「さかえ湯」が実に味わい深いポジションにある。
 JR山手線と東横線に挟まれた場所で、渋谷川に架かる並木橋の近く、かつ、代官山と明治通りを結ぶ通りの陸橋側にあった。

 上はマンションだが、夜間の周辺環境は実にレトロ、クラシックSakaeyuな佇まいだ。
 一瞬、ここが渋谷なのかと戸惑うくらいだ。
 ここで、更に驚いたのが銭湯に「ケロリン桶」があったことだ。

  20代の独身当時、文京区本駒込の社員寮隣の銭湯によく出かけたが、そこにも「ケロリン桶」が置いてあった。
 30数年ぶりの再会となった。
  「ケロリン桶」は、驚異的な耐久力から別名「永久桶」とも呼ばれている。
 この風呂桶の由来は、東京オリンピックの前年の昭和38年に、某会社がケロリンの内外薬品に、「湯桶にケロリンの広告を出しませんか」と持ち掛けられたのがキッカケだという。Ph01

 これが意外にも好評で、「ケロリン桶」は全国の銭湯や温泉に波及したという。
 現在では、この「ケロリン桶」は、渋谷の東急ハンズで販売されているらしい。
 あまりにも懐かしいので一つ購入しようと思う。

■「さかえ湯
〒150-0011 東京都渋谷区東1丁目31−19 マンション渋谷並木橋 1F

|

« 高圧放水車はデモ~原発鎮圧へ | トップページ | iPhone4(アイフォーン)にした。 »

02 「うんちく」知ったかぶり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208592/39290181

この記事へのトラックバック一覧です: 銭湯でケロリン桶と再会:

« 高圧放水車はデモ~原発鎮圧へ | トップページ | iPhone4(アイフォーン)にした。 »