« なぜ中国人は日本嫌いになる? | トップページ | 北教組が赤化教育に励む理由 »

2010年10月24日 (日曜日)

北海道5区補選・町村氏当確

 衆院北海道5区の補選は、10月24日午後8時00分に自民党の元官房長官・町村信孝氏2(66)に当確と出た。
 他の候補を、秒殺とはいかないが分殺したようなものか。
 民主党の頑張り、国民からの追い風も、この辺りが限界と見た。

  衆院北海道5区の補選は、民主党の小林千代美前衆院議員が陣営の選挙違反事件などの責任をとって辞職したことに伴うもので、5人が立候補していた。
 今回の選挙戦は、外相や官房長官を歴任した町村氏は、高い知名度と組織力を生かし優位に立った戦いだったようだ。
  立候補していたのは、
 民主党新人で社民、国民新両党推薦の元国土交通省技官中前茂之氏(38)、
 共産党新人で党道常任委員宮内聡氏(47)、
 政治団体「幸福実現党」新人で幸福の科学支部長森山佳則氏(43)、
 自民党の元官房長官町村信孝氏(66)、
 無所属新人で元会社役員河村美知子氏(62)の5人だ。

  今回の選挙結果は、これまでの実績などからして当然と見るが、今後の政権運営や臨時国会での与野党の攻防に少なからず影響がでることであろう。 

▽衆北海道5区補選開票結果(開票終了)
当選 125636 町村 信孝 自前
     94135 中前 茂之 民新
     15583 宮内  聡 共新
      2697 河村美知子 無新
      2325 森山 佳則 諸新

|

« なぜ中国人は日本嫌いになる? | トップページ | 北教組が赤化教育に励む理由 »

01 ごまめの歯ぎしり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208592/37373831

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道5区補選・町村氏当確:

« なぜ中国人は日本嫌いになる? | トップページ | 北教組が赤化教育に励む理由 »