« 中国の史上最大級情報戦争 | トップページ | 忠犬ハチ公と山形県の関連 »

2010年10月31日 (日曜日)

緊急拡散「尖閣ビデオ」の真実

 「尖閣ビデオ」に関して、10月25日口頭説明があった。
 早急に拡散する必要がある。
 まず、尖閣では停止命令に従わない中国漁船に海保の職員二人が飛び移ったが、海に叩き落とされたという。
 その二人を中国漁船は何度もひき殺そうとした。
 衝突はそのとき発生したらしい。
 朝鮮半島には『川に落ちた犬は叩け』という諺があるが、きっと中国が本家だろう。
 この諺のとおりの行動が中国漁船であり中国人だ。恐ろしい人種だ。

 今回、ユーチューブに動画はないが、 
 1 乗り込んだ二人の隊員を格闘の末、海に落とした。
 2 何度も船で轢こうとした。その映像が映っている。
 3 海保の船に衝突したのは、そのとき船が傷ついた。
 4 中国は、来年7月に尖閣に上陸する。

 今ひとつ状況が分からないのが、海に浮かんでいる海保の隊員に何度も船をぶつける行為だが、船を旋回して再び戻ったのだろうか。やはり、これは動画で配信して欲しい。
 http://www.youtube.com/watch?v=bCMbbuKC8pQ

【緊急拡散】本物?尖閣諸島ビデオの真実!!

|

« 中国の史上最大級情報戦争 | トップページ | 忠犬ハチ公と山形県の関連 »

01 ごまめの歯ぎしり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208592/37467164

この記事へのトラックバック一覧です: 緊急拡散「尖閣ビデオ」の真実:

« 中国の史上最大級情報戦争 | トップページ | 忠犬ハチ公と山形県の関連 »