« 中国の三十六計に屈した日本 | トップページ | 新版・外国人の参政権問題Q&A »

2010年9月25日 (土曜日)

日本は中国の圧力に屈した。

 日本は中国の圧力に簡単に屈してしまった。
 間違いなく日本の歴史に汚点を残すことになる。
 今日24日、突然、那覇地検の鈴木亨次席検事は「中国船長を処分保留のまま釈放を決定した」と発表した。
 大阪地検・主任検事のデータ 改ざん事件で弱みのある検察機関に対して、裏側で何らかの政府圧力(取引)があったと見るのが自然だ。
 それとも、政界だけでなく、法曹界も中国に支配されてしまったのか。
 その通りなら、ただならぬ事態だ。
 「これからは政治主導だ」と、鳴り物入りで誕生した民主党政権だが、一体、日本国家をどのように考えているのだろうか。
 国家の品格は何処に行ってしまったのかと情けなく思う。

  きっと、日本も一歩引けば、中国も一歩引くだろうと期待しての中国人船長を釈放したのであろう。しかし、中国が逮捕した日本のフジタの社員は開放されてもいない。
 当分は、取引の材料として解放しないであろう。
 こちらが一歩引いて弱いとわかれば、二歩でも三歩でも踏み込んでくる。
 それが中国のやり方だ。
 共産国家という価値観を共有しない国との外交に、温情や譲り合いの精神など、全く通用しないことを、日本は知ることだ。


【主張】中国の謝罪要求 譲歩ではなく対抗措置を

  • 【邦人拘束】安全確保、迅速な問題処理を中国に申し入れ 日本大使館
  • 【敗北 尖閣事件】(下) 責任、検察に転嫁…「起訴すべき!」会議室に響いた声
  • 【中国人船長釈放】「非民主国家あからさまに」岡田氏が中国批判
  • 【中国人船長釈放】外務報道官談話のポイント
  • 【中国人船長釈放】「政府に抗議」 首相官邸近くで刃物所持男逮捕 警視庁 
  • 【中国人船長釈放】「即国外退去すれば良かった」自民・谷垣氏 大島氏は次席検事の国会招致要求
  • レアアースの禁輸、WTO提訴も示唆 大畠経産相
  • 【中国人船長釈放】石平氏寄稿 9・24は「国家屈辱記念日」 対等な交渉望めぬ
  • 【中国人船長釈放】「違法漁船、捕らえられなくなる」森本敏・拓殖大大学院教授
  • 【中国人船長釈放】前原外相「検察判断にとやかくいうことない」
  • 首相、帰国の途に
  • 【中国人船長釈放】首相「検察が総合的に考慮」
  • 【中国人船長釈放】菅政権に激震、小沢復活を後押し?
  • 【中国人船長釈放】これこそ「腰抜け外交」だ 政治部長・乾正人

    【中国人船長釈放】柳田法相「指揮権は発動していない」
  • 船長釈放の影響? 中国視察団、山口への訪問延期を再検討
  • 【中国人船長釈放】民主・岡田幹事長発言詳報「検察判断は尊重すべきだ」
  • 【中国人船長釈放】民主有志の松原、金子各氏らが抗議声明 「法秩序を蹂躙。釈放の撤回を」
  • 【中国人船長釈放】平野前官房長官「おかしい」
  • 【中国人船長釈放】「国民に納得のいく説明を」 共産委員長がコメント
  • 【中国人船長釈放】民主・鉢呂国対委員長「事実関係を把握していない」
  • 【中国人船長釈放】民主・山口政調筆頭副会長「筋が通らない」と批判 
  • |

    « 中国の三十六計に屈した日本 | トップページ | 新版・外国人の参政権問題Q&A »

    01 ごまめの歯ぎしり」カテゴリの記事

    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208592/36907781

    この記事へのトラックバック一覧です: 日本は中国の圧力に屈した。:

    « 中国の三十六計に屈した日本 | トップページ | 新版・外国人の参政権問題Q&A »