« 民主の嘘つきは左翼の体質だ。 | トップページ | 長崎原爆投下は宗教弾圧? »

2010年8月 8日 (日曜日)

ランキングは「民主批判」が上位

 拙いブログに、ご訪問いただき有り難う御座います。 
 このブログは、昨年8月中旬に開始しましたので、間もなく1年になります。 
 最近では、毎日の訪問者数が300~800名、アクセス件数は一人の方が数ページに移動されるので、カウンターは訪問者数の数倍になるようです。
 中には、「お気に入り」に保存され、毎日のように訪問して下さる方もおられるようですが、特に感謝申し上げます。
 これからも、出来るだけ更新に努めてまいりますが、ご意見・見解が違っていてもご容赦下さい。また、忌憚のないコメントもお待ちしております。
 それでは、ここからの文章は「です・ます調」から、いつものように「だ・である調」に統一致します。
 ---------------------------------
 文章の書き方には、大きく分類すると「です・ます」調と、「だ・である」調の2種類あるように思う。
  普通は、企画・立案文書や報告文は「だ・である」調、挨拶文は「です・ます」調に使い分けているのが自然のようだ。
 単純に、「です・ます」は文章が丁寧になるからだろう。
 このようなブログが、果たして、どちらが適切なのか解らないが、他の方のブログを覗く限り、どちらかに統一してあれば、それでいいように思う。
 そのうち、ゆっくり考えてブログで紹介したいものだ。

 さて、ブログは当初、日々の生活のリズムの中で感じたことや、郷里のことを題材にし、政治批判など生臭い話題は避けるつもりだった。
 ところが、間もなく、主義・主張、価値観が全く相反する左翼政権が誕生した。
 とても、安心して生活できるような政党ではない。 
 議員の中には、極左や日教組などの左翼団体などから国会に送り込まれた輩が多いことは、結党当時から知っていた。当然、国旗・国歌には反対する、党本部に国旗は掲げない、党大会では国旗を切り刻むという、昔ながらの左翼そのものだ。
 評論家・宇田川敬介氏は、「自民党がいやだから、極左・『革マル派』に票入れたことと同じだ」と評論していたが、全く同感だ。
 案の定、政権を握ると、
 民主党員が、大挙して中国訪問し、共産主義の軍門に下る忠誠心を示した。
 民主党は、中国共産党の「忠犬ハチ公」そのものだ。 
 以後、「民主党」の真の正体を知らせるために、この媒体を活用している。
 つい、ここで山形県鶴岡市に縁が深いハチ公の名前を出してしまった。 
 下段の人気ランキングは、過去一週間単位の訪問者順位だが、8月8日現在は、民主党批判が上位を占めている。この順位は、日々入れ替わるのが面白いと思っている。
   
A_124_2
■「多摩湖畔日誌」の人気ランキング(平成22年8月8日現在)
1位:菅総理が「君が代を歌わなかった」証拠
2位:民主党が「山形新聞社に抗議」
3位:民主党と極左「革マル」は一体
4位:酒田市バラバラ殺人事件概要
5位:民主公認・谷亮子の裏の顔
6位:性豪、西武の堤、創価の池田
7位:オレンジ計画と小学生の中絶
8位:菅総理は「君が代を歌いたくない」
9位:民主党の言う「総括」とは何か?
10位:国旗、国歌を否定する議員達
11位:九星(生まれ年と月)による相性
12位:重点港湾43港(含む・酒田港)
13位:藤沢周平原作「必死剣鳥刺し」
14位:今日は広島に原爆投下された日
15位:暴力団の支援を受ける民主党
16位:江戸以外の諸藩の刑場

 


 
 

|

« 民主の嘘つきは左翼の体質だ。 | トップページ | 長崎原爆投下は宗教弾圧? »

11 我が家に関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 民主の嘘つきは左翼の体質だ。 | トップページ | 長崎原爆投下は宗教弾圧? »