« 所在不明「100歳以上」242人 | トップページ | 拉致事件と「安寿と厨子王」 »

2010年8月15日 (日曜日)

池上彰の戦争を考える

 今日8月15日は「終戦記念日」。Ajiasin_2
 あの戦争は、
 日本だけが悪いのか?
 
日本だけが
 反省すれば、それでいいのか。

 マスコミはこぞって
 「日本の侵略戦争のようだ。

 このような日には、なぜ日本は、当時の最強国英米を相手に戦争をする必要があったのか?
 タイと日本を除くアジア諸国は、白人に全て植民地にされた現実
 白人による、黄色人種は絶滅すべきだとする黄禍論(Yellow peril)や、当時の朝鮮や中国安全保障上の位置付けなど、もっともっと、当時の人達を思いやって議論すべきではないのか?255710_c450

  ただ、外国に謝ってばかりの国家に、国民がどうして誇りと自信を持つことができるのだ。当時の、アジア諸国の植民地の状態など、国民の殆どが知らない。
 まず子供たちに教えて欲しい。

 「テレビ東京」で午後7時から3時間「池上彰の戦争を考えるスペシャル」がある。
 これは、池上彰が「戦争日本責任論」を展開しながら、国民を洗脳する番組だ。
 見なくても、この方の反日姿勢から、どのような番組構成にするかは察しがつく。
 きっと、日本が徹底的に悪いことをしたと解説するはずだ。
 池上彰は、NHKを退職したジャーナリストだが、NHK当時から偏向番組を担当する反日勢力の一人だった。
 顔は穏やかだが、日本を貶める持論を淡々と展開する。

 番組に、「パックンマックン」のアメリカ芸人「パックン」がゲスト出演すImagesる。
 「パックン」は、「原爆投下や東京大空襲は明らかなアメリカの戦争犯罪」と勇気あるコメントをしている。パックンは、米コロラド州出身でハーバード大比較宗教学部卒業の秀才だ。
 きっと、アメリカ人がこのようなコメントをすることを、
 池上彰も予期しなかったことだろう。

 原爆投下は、誰が見ても一般人を大量殺害した戦争犯罪であることに異論ないはず。しかし、「悪いことをしたのは日本で、原爆投下されても仕方なかった」と主張する反日、左翼勢力は原爆投下を正当化する。
 左翼は、アメリカ資本主義、帝国主義は「」と位置づけているが、
  米製の「憲法9条」と「原爆投下」には同調する。
 これは、左翼の闘争に利用出来るからだ
 実にしたたかだ。 
 番組では「パックン」の重要発言に、池上彰は「黙殺」する可能性がある。
 池上彰は、どのような反応を示すか今日は観察しようと思う。
 そこで、池上が「アメリカ国民の多くは、原爆使用を正当化していますが、貴重な意見ですね」と意見を引き出すか、黙殺するかで反日姿勢はハッキリする。
 編集されて、全くスルーされることも予測される。

マレーシアのマハティール首相は、
 「日本の戦争責任を問うならば、それより以前、非人間的な支配と収奪を続けた欧米の宗主国の責任はどうなるのか。日本が来たことで植民地支配から解放され近代化がもたらされた」と、痛烈に欧米諸国を批判した
 批判は日本の若者にも触れている。
 「日本の若者は西洋にかぶれている。わたしはかつて、これだけ多くの日本人が、髪を金髪に染めているのを見たことがない。そして日比谷公園に行くと、いつも音楽に合わせてダンスに夢中になっているのを目にする。わたしは古い人間なのかもしれないが、こうした出来事を理解できない」。そして、アジア諸国に対して、次のように呼びかけている。
「もし、あなたの国がこんな文化のまねしたならば、あなたの国は衰退する。われわれが日本を注目するのは、日本の間違っている点を見て、そうした過ちを犯さないためだ」

戦争受刑者の助命、減刑、内地送還嘆願
 1952年6月5日から全国一斉に、「戦争受刑者の助命、減刑、内地送還嘆願」の署名運動が開始されるが、全国的規模の一大国民運動となり署名は計約4000万に達したという
 これが当時の世相、日本人の普通の感覚だった。それが、
 65年経った今の日本国民、特にマスコミは何様なのだ
 親や祖父の時代の判断は全て間違いなのか。
 ここまで、精神的に思想的に劣化した日本国民に当時の侍(軍人)を批判する資格はない

■「池上彰の戦争を考えるスペシャル
    http://www.tv-tokyo.co.jp/ikegami_wars10/
○MC 池上彰○アシスタント 大江麻理子(テレビ東京アナウンサー)
○ゲスト
 長谷川京子、峰竜太、パックン、麻木久仁子、安めぐみ、大島優子(AKB48)
○VTR出演
 旧満州・・・  大橋未歩(テレビ東京アナウンサー)
 サイパン・・・ 増田和也(テレビ東京アナウンサー)

|

« 所在不明「100歳以上」242人 | トップページ | 拉致事件と「安寿と厨子王」 »

09 共産主義国・中国のこと」カテゴリの記事

コメント

そんなに酷い番組内容だったでしょうか?

同時期に先の大戦を取り上げた番組(例えばNHKの特集は最低でした)などと比べると、開戦以前の国勢に触れて“日本にもやむにやまれぬ理由があった”とやんわり伝えているようでしたし、まぁテレビ番組の内容にしてはまずまず中立に近い立場だったと思いましたが。
日本と欧米諸国の関係は幕末まで掘り下げるのが、本来ならベストですが、番組の尺を考えると仕方のない事のような気もします。
これは個人的な意見ですが終戦の日には、戦争評価に受け取られかねない内容は極力控え、厳かにする姿勢は大切だと思います。(靖国神社、各戦跡で英霊、戦没者、民間の犠牲者に手を合わせるのは厳かな姿勢だと思うのです)
もちろん平時に於いては、あの戦争の歴史的意義についての正しい認識と再評価を積極的にする必要はあります。日本人の大部分が歪んだ認識を植えつけられておりますので。

パックンに関しては「真珠湾の件は両親からよく聴かされていたので未だに冷静になれない」「アメリカは日本と違い、敵性語などと気にせずどんどん日本について研究を深めたところに差がある。当時、親日すら存在した」「サイパンを勝ち取った」とアメリカの優位性、正当性を主張しているようで不愉快でした。
編集のせいかも知れませんが彼による、民間人への無差別攻撃である空襲や原爆投下に対するコメントが聞かれなかったのは残念です。
(空襲・原爆の話題に移る以前にユーゴ内戦を取り上げ、「戦争は兵士対兵士、内戦は民間人対民間人」という認識を作っているので民間人への無差別攻撃の非道性は強調されていました。)
他にもマレー作戦での説明の際、近隣諸国にはいちいち○○領という欧米諸国の旗を立てているので、当時の倫理観では植民地政策に何ら問題が無かったという事が分かりますし、日本のみそれが非難されたという情勢の裏には差別意識があったからだと明言されていました。
当時のアメリカが放映していた、明らかな差別表現の見られるプロパガンダCM(軍服を着た日本人は西洋人から見ると滑稽である、とか日本兵をアホウ鳥に見立てて愚弄するCMなど)も紹介していました。
これらについて池上彰が当時の日本にではなく、イギリスとアメリカに対して「帝国主義国家」と言及していました。(国外では左右でも当たり前の認識ですけどね・・・、日本の左翼は歪んで腐って原型がないので)

番組を通して見ると、戦争全体については否定的でしたが、当時の日本だけを批判しているわけではないと思いました。
確かにもっと踏み込むべき話題はたくさんありましたが、これは子供の視聴者の傍に、説明を与えてやれる大人がいれば十分補える事です。
戦後日本人に押し付けられた忌むべき自虐史について、最初の疑問になり得る番組としての役割なら果たせそうな番組だとむしろ評価出来ます。

上の方が仰られているように麻木久仁子は完全にマスコミの自虐史的な”模範”に毒されていて不愉快でしたね。安めぐみについても同じです。
他国による侵攻と乗っ取りは現在の倫理観では繰り返すべきものではないとは言え、当時の満州の整備、政策が現在の繁栄の礎になっており、諸外国には見られないほど優秀なものだったというVTRについてのスタジオの勘違い“模範的”反応は酷いものでした。
後、番組中でハルノートは一応取り上げられていましたよ?

長々と失礼いたしました。
最後にひとつ、僕は日本が永遠に平和であるようにと願います。それが天皇陛下の祈りであるからです。日本国民が傷つく事に最も心を痛められるのは、お優しい天皇皇后両陛下だからです。
(ただそれと武力の放棄は全く結びつかないと思いますが。真の平和を獲得するには相応の「備え」が必要ですね)

投稿: jk | 2010年8月25日 (水曜日) 午後 12時37分

今、上記テレビ番組を見ました。
あなたが言うように、日本の犯罪色を煽った番組と成っていました。特に、麻木久仁子はひどい左翼だね!!
解りきった話の展開に、当時の日本の首脳陣を悪く言うばかりで、確信に全くついていない(張作霖の話、蒋介石の話、ハルノートの話し、国際法に基づく日本の戦争犯罪、アメリカor中国の戦争犯罪等、などなど数限りなし)。
まあある意味左翼ってドSだね!!そうでなければマスターベーションのプロだよ!!
ほんと確信をついた話し合いが出来ない
せめて、論理だてて論調を語れる右よりのゲストを一人入れておいてほしかかった。たとえば「勝谷さん」、であればこの手に話し番組をパりッとした番組に出来たはず。
まあ、アメリカ芸人の発言がほぼ1言で終わっていたが、やはり編集のなせる業か・・・
いずれにしても、池上彰、今後は信用しないことにする。

投稿: くに | 2010年8月15日 (日曜日) 午後 09時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 所在不明「100歳以上」242人 | トップページ | 拉致事件と「安寿と厨子王」 »