« 十三秒後の「ベイル・アウト」 | トップページ | 元テロリストをVIP待遇 »

2010年7月24日 (土曜日)

Google_mapから北朝鮮消滅

 「Googleマップ」から北朝鮮の地図が消滅していることに気づいた。 
 今年はじめは見ることが出来たので、きっと、最近からだろう。
                 http://maps.google.co.jp/maps
 北朝鮮の元スパイ、金賢姫(キム・ヒョンヒ)元死刑囚関連ニュースから、北朝鮮の地名が何度か出るので、どの辺りか調べようとしたら、地図が抜け落ちていた。
  Google からの情報では、
 「Google マップには、十分な地図情報が入手できないため、ほとんど情報を掲載していない国がいくつかあります。」
 と言うが、裏に何かあると思う。
 それは、政治的なものか、軍事的配慮なのか。
 
 因みに、ヤフーなど他の地図サービスは、ご覧のように閲覧出来る。

 なおGoogleは今年3月、中国から完全に撤退しているが、今度は中国の地図も消える可能性もあるのだろうか。
 それに、ロシアも一部消えているところがあるようだ。
 我が国は、
 たかが、地図情報も集めにくい国々に囲まれていることを改めて知った。

Photo

http://hyouhei03.blogzine.jp/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2010/04/13/photo.jpg

|

« 十三秒後の「ベイル・アウト」 | トップページ | 元テロリストをVIP待遇 »

02 「うんちく」知ったかぶり」カテゴリの記事

08 朝鮮半島に関すること」カテゴリの記事

コメント

北朝鮮へ行く事はないので、地図は無くても事足ります。なので、まったく気にしていませんでした。まさか国を抹殺した訳でもないでしょう。

Google Earth は鮮明に写っていますね。「テポドン発射基地」と検索すると、ちゃんとその地に移動してくれます。最新の画像でないにしても、かなり鮮明です。それに引き替え、重要でない地方都市の酒田は、笑えるぐらいの解像度です。

投稿: cake | 2010年7月24日 (土曜日) 午前 09時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 十三秒後の「ベイル・アウト」 | トップページ | 元テロリストをVIP待遇 »