« 象潟の「女傑・神功皇后」伝説 | トップページ | おくりびとの舞台「月光川」 »

2010年7月29日 (木曜日)

オレンジ計画と小学生の中絶

 「日本オレンジ計画」と小学生の中絶。2007051702
 一見、意味不明のタイトルにした。
 
 心ある人は、「日本はなんでこんな国になってしまったんでしょうね」、「最近の若者を見ていると心配ですね」などと、今の日本の現状を憂う人は少なからずいる。
 これには、「本当ですね。政治や教育に問題あるんですかね」と軽く受け流すようにしている。
 本音は一々、次のような説明をしても切りがないし、こんな計画があることを長々と話も出来ない。
Canvas1_2
  アメリカの「日本オレンジ計画」更に「日本人獣化対策」をご存じだろうか。
 まず、失礼だが知らない方が殆どでしょう
  ウィキペディアでは、「日本オレンジ計画War Plan Orangeは戦間期(1920年代から1930年代)において立案された、起こり得る大日本帝国との戦争へ対処するためのアメリカ海軍の戦争計画である」と説明してある。
 「日本オレンジ計画」は日の丸は赤だが、色あせるとオレンジ色になる。つまり日本を色あせさせ、骨抜きにする計画だ。「日本人獣化対策」という怖ろしい計画があった。
  この「日本人獣化対策」は、ユダヤ人でフリーメーソンとされるマッカーサーが占領下で進めたもので、崇高な文化と道徳心を持った日本人を不道徳な獣にする計画だ。
 簡単に言うなら、「一つの民族をダメにする」遠大な計画だ。

  マッカーサーが、「獣化対策」の中で押しつけたものに「人工中絶」がある。
 日本国内で合法的に「堕胎」が可能になったのは、昭和23年(1948)に「優生保護法」が制定された時点からだ。
 そして、「日本人獣化対策」の効果は確実に実り?、
 小学生の子供たちまで「妊娠しても簡単に堕ろす」考えが広まっているという。
 事実、最近では小学生の中絶も珍しくないという。

 日本の中絶は公的報告件数が年間約30万件、実際はヤミ中絶が3倍もあり、年間約100万件もある言われる
 もし、これが全員、人間として成長していたらどうなのだろうか。
 そう考えるのは不謹慎なのだろうか
 なにも、小学生にまで子供を産めと言っている話ではない。
 
 ある団体は、「我々は戦後、今まで億人の日本人を処分した」と豪語した。

 下段の動画でNPO法人「天使のほほえみ」の鎌田久子さんの話を聞いて欲しい。
 鎌田さんのお話では、最近では、小学生の中絶が急増しているという。
 小学生の中絶は、子宮が破壊され二度と妊娠できなる可能性が高い。世界193カ国の中で、中絶を簡単に許しているのは日本だけだ。
 日本人を不道徳な獣に陥れてる「日本人獣化対策」は確実に実っている

 人口を本気で増やす計画なら、このような問題を根幹から見直す必要がある。
 「子ども手当て」による現金支給ではない
 まず、日本人をダメにするために、アメリカが戦後押しつけた法律や制度を再確認することだと思う。
 もちろん、その最たるものが「日本国憲法」であることは間違いない。
 この憲法を「不磨の大典」の如く利用している各種団体、共産党や社民党、民主党ら左翼勢力は一体何者なのか
 そこに隠された狙いは何なのか、国民は早く気づいて欲しい16001111s

■この「人間獣化計画」を発案したのはユダヤ人関連のフリーメーソンであるといわれている。
 超国家的勢力は戦争での経験に基き一番畏怖し恐怖した民族の、民族内部崩壊をさせなければまた同じ事を繰り返すと恐怖し、「人間獣化計画」を適用しようとした。ドイツのゲルマン民族と日本の民族にである!ドイツのゲルマン民族のゲッベルス宣伝相は、これに気づきこの「人間獣化計画」を受け入れなかったが、日本は受け入れてしまった
 このままでは、本当に絶滅の道を進むことであろう。

●「日本人に謝りたい」~あるユダヤ長老の懺悔~「人間獣化計画」から引用
愛国心の消滅悪平等主義拝金主義自由の過度の追求3S政策(Sports Sex Screen)・事なかれ主義無気力・無信念・義理人情抹殺・俗吏属僚横行・否定消極主義・自然主義・刹那主義・尖端主義・国粋否定・享楽主義・恋愛至上主義・家族制度破壊・民族的歴史観否定
 以上の19項目をつぶさに検討してみた場合、戦後の日本の病巣といわれるものにあてはまらないものがただの一つでもあるだろうか。否、何一つないのを発見されて驚かれるであろう。ゲッベルス宣伝相は、戦後の日本に対する予言者だったのであろう6_00か。
戦後生まれの人たちにはピントこないかも知れないが、これらは正常な人間の頭で判断すれば人類の文明の破壊につながるものであることは一目瞭然である。人間の純度を落とし、本能性に回帰させようというものである。
ゲッベルス宣伝相が警告を発した第二次大戦前の時点でどれだけの人がこれを真に人類の文明への挑戦として脅威的に受けとったかは分らない。しかし第二次大戦が終わってみると、日本へはこれら一連の風潮が忍者の如く忍び寄って完全ともいえるほどに定着してしまっていたのである。これらを戦後日本へ持ち込んだのは一体何者なのか。また、これらがこれほど完全ともいえる状態で日本に定着したのは何故か。  

平成15年度  10代の人工妊娠中絶件数・都道府県別
  総数 15歳
未満
15歳 16歳 17歳 18歳 19歳
全国 319 831 483 1 548 4 795 7 915 11 087 14 647
北海道 19 413 30 104 316 497 768 1 042
青森 3 569 4 23 61 111 163 171
岩手 4 669 7 17 62 106 155 213
宮城 7 931 12 36 118 236 300 449
秋田 3 367 1 13 39 97 127 171
山形 3 279 - 4 39 74 134 151
福島 7 159 4 27 116 294 417 314
茨城 5 346 7 31 86 126 216 355
栃木 5 575 8 30 94 147 225 248
群馬 5 098 7 20 59 101 147 205
埼玉 15 543 22 92 261 418 494 734
千葉 9 597 32 33 158 263 339 403
東京 29 143 22 100 265 467 725 1 123
神奈川 17 078 19 69 261 402 559 810
新潟 5 897 2 15 69 164 233 278
富山 2 498 6 14 40 82 74 77
石川 2 911 2 13 41 69 113 150
福井 1 817 - 6 24 47 49 73
山梨 1 425 1 2 21 28 34 59
長野 6 636 10 14 101 152 214 237
岐阜 4 958 9 16 71 100 175 217
静岡 8 106 13 55 151 233 294 329
愛知 16 000 35 129 284 447 557 632
三重 5 130 3 30 89 118 168 227
滋賀 3 273 7 19 57 81 150 145
京都 6 149 16 31 97 140 199 293
大阪 20 466 49 112 311 475 642 898
兵庫 11 666 21 67 173 258 373 503
奈良 2 055 5 12 31 49 50 98
和歌山 2 520 7 6 53 54 83 93
鳥取 2 432 2 11 29 70 108 142
島根 1 601 2 10 31 36 57 87
岡山 6 315 16 33 102 138 212 255
広島 8 032 17 24 144 221 279 343
山口 3 649 6 19 55 79 141 207
徳島 1 982 6 11 38 48 55 87
香川 2 948 5 20 57 88 92 132
愛媛 4 011 4 27 65 127 168 187
高知 2 705 6 26 43 69 108 122
福岡 18 748 33 99 297 478 700 937
佐賀 3 215 4 15 46 87 143 182
長崎 5 131 4 19 62 131 188 292
熊本 5 966 5 26 107 158 201 327
大分 4 180 5 15 49 87 135 208
宮崎 2 278 1 13 26 57 58 89
鹿児島 5 173 3 29 56 123 174 242
沖縄 3 191 3 11 40 82 91 110

|

« 象潟の「女傑・神功皇后」伝説 | トップページ | おくりびとの舞台「月光川」 »

01 ごまめの歯ぎしり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 象潟の「女傑・神功皇后」伝説 | トップページ | おくりびとの舞台「月光川」 »