« 山形県知事は誰を応援するのか | トップページ | 山形県民はもう騙されないぞ! »

2010年7月 1日 (木曜日)

韓国のトイレ情報

 下世話な話で申し訳ない。 
 韓国旅行が好きな友人から、「韓国は旅費は安くて料理も旨いし、観光地なら日本語も通じるから楽しいよ。」と教えられた。
 一度は行ってみたいと思っている。
 同時に、「トイレだけは日本のようにはいかないから」と注意された。

 整形美容が常識と言われる韓国は、表面を整えることには関心あるが、トイレのようなところに気を遣わないところが国民性なのだろう。
 韓国のトイレ事情は、まず、
韓国の公衆トイレの数は非常に少ない
 トイレを見かけたら、まだ大丈夫と思っても用を足しておく。
 それに、公衆トイレにはトイレットペーパーは置いてないと思った方がいい。
韓国のトイレは紙を流してはいけない
韓国のトイレには日本語で、「便器に紙を流さないで、バケツAaz_0に捨てて下さい」と書かれているところが多い。
 一流のホテルやレストランなら流しても問題ないそうだが・・・。
韓国のトイレは男女一緒や大も複数使用になっているところが多い
 かなり余裕がある場所でも一緒になっていることが多いという。
 気になるのは最初だけだというが・・・・・・。

 あとは、下段の写真で想像して欲しい。
 気が重くなった。

21213

Toilet01

Toilet03_2

Kan_toilet

|

« 山形県知事は誰を応援するのか | トップページ | 山形県民はもう騙されないぞ! »

02 「うんちく」知ったかぶり」カテゴリの記事

08 朝鮮半島に関すること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 山形県知事は誰を応援するのか | トップページ | 山形県民はもう騙されないぞ! »