« 水運「西通川」遊佐~酒田間 | トップページ | 象潟の「女傑・神功皇后」伝説 »

2010年7月27日 (火曜日)

平田牧場の「とんや」酒田店

 都内のトンカツ店には、今年だけで10軒以上寄っているが、再訪問したいPhoto店は見つからない。口が贅沢になっているのだろうか。

  今月はじめ帰省した際、平田牧場(通称・ヒラボク)の酒田店「とんや」に家族で入る。気になっていた店だったが、今回がはじめてとなる。

 国道7号沿線、酒田市みずほ2丁目17-8「ガーデンパレスみずほ」1階にあるHiraboku_s
 昼1時を回っていたが、休日のせいか5~6人ほど入り口に並んでいた。入り口といっても、建物の中なので暑さ寒さの天候は気にならない。15分程待って店内に案内された。
 ほど良い空間とテーブル配置も動きやすい動線だ。
  肉類がダメな妻は牡蠣フライ、子供達も遠慮なしに2000円前後のランチを注文している。
 当方はバランスをとるために?、一番安い、平牧三元豚ロースかつ膳(キャベツ、ご飯、味噌汁、漬物)は980円にする。1070504
 浅漬けが直ぐ出されたので、ほどよい塩梅の漬け物をお茶でいただきながら待つ。
 次は、胡麻をスリコギで香りが出るまですってソースで混ぜて準備する。
 約10分で注文したものがテーブルに並べられた。
 キャベツ、浅漬け、ご飯、味噌汁はお代わり自由だ。
 全部お代わりをする。640x640_1070501
 店員がお代わりに素早く反応してくれるのがいい。場所によっては声を掛けにくい店もある。女性は特にそうだと思う。
 ご飯は勿論、全ての素材は庄内産だという。
 
  いざ、支払いの段でレシートを取ろうとすると、珍しく息子が自分で支払うという。
 息子にも、ボーナスが出たばかりだったことを忘れていた。
 「最初から払うと言ってくれれば、もっと高いのにしたのに」などと、いつものレベルの低い会話になる。
  レジでは、「ロビーでコーヒーを飲んで行って下さい」と声を掛けられる。
  1階ロビーで、暫しセルフサービスのコーヒーを戴くことにした。Dscn3990
 全員満足度は高いようだ。このコーヒーをクーポン券と見たら、更にお得感がある。
 最近では、親より旨いものを食べている子供達も☆4つを付ける。
 今度帰省したときも立ち寄ることになりそうだ。
 以前、中央区日本橋1-4-1 COREDO日本橋4Fの平田牧場(日本橋店)にも行ったが、やはり本場の酒田店が数段格上だ。

|

« 水運「西通川」遊佐~酒田間 | トップページ | 象潟の「女傑・神功皇后」伝説 »

10 酒田市の関連情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 水運「西通川」遊佐~酒田間 | トップページ | 象潟の「女傑・神功皇后」伝説 »