« 「自らの身は顧みず」田母神俊雄著 | トップページ | 今日は「WiLL」の発売日 »

2010年6月25日 (金曜日)

左翼は「言論を弾圧する」

 左翼は「言論を弾圧する」、「国民の人権を蹂躙する」。
 これは世界の常識、左翼のお家芸とも言える。

 最近では、民主党の生方副幹事長の解任劇(実際は取り下げたが)があった。
 左翼団体が「人権弾圧だ」、「言論の自由」などと騒ぐ姿は東京では日常茶飯事だ。 
 左翼のデモや集会を見たり参加した人は、言いたい放題の左翼の発言を知っていると思う。
 しかし、左翼が一旦権力を握ると国民の「言論弾圧」「人権蹂躙」する側に回る。
 これは、左翼の世界共通項と言われる。
 例は、共産党政権中国や北朝鮮に自由がないことを見れば分かる。
 民主党と親しい中国共産党では、文化大革命で大量殺戮が行われ、犠牲者は数千万人と言われる。
 中国共産党による、労働者や学生のストライキの弾圧など当然と思っている。

 弾圧は小規模だが、
 これを証明したのが、左翼政党・社会党に籍をおいた広島の秋葉忠利市長だった。
 事例は丁度1年前のこと。
 秋葉市長は、田母神氏に「広島での講演会を中止して欲しい」と圧力をかけて来た。
 田母神氏は言論の自由があると、圧力を無視して「8.6 田母神講演会 ヒロシマの平和を疑う!」と題した講演会を強行したが、当然、左翼団体による大規模な反対集会・デモが行われた

 下段のビデオは、反対集会から講演会まで、完全収録版だ。
 時間があるとき、全部聴いてみたい価値ある内容だ。

|

« 「自らの身は顧みず」田母神俊雄著 | トップページ | 今日は「WiLL」の発売日 »

01 ごまめの歯ぎしり」カテゴリの記事

コメント

今年はもっと姑息に弾圧しているようです。
日本会議広島のHPに市長への公開質問状が載っています。・・・長いです・・・
田母神氏は今年も8月6日の広島で講演会を行うそうです。
新しく設立された被爆者の団体が応援していますね。

たくさんの人に教えた方が良いと思います。

投稿: 俊太郎 | 2010年7月 2日 (金曜日) 午後 09時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「自らの身は顧みず」田母神俊雄著 | トップページ | 今日は「WiLL」の発売日 »