« 築地の穴子天丼とワラビ | トップページ | ブログは民主批判記事がトップ »

2010年5月22日 (土曜日)

商売は評判が大切、政治も同じ

 料理店などのご商売は、評判が客を呼ぶ。
 政治の世界も同じと思う。
 勿論、評判だけで政治をしてはいけないが・・・

 2ヶ月に一回程度だが、20年も前から行き付けの中華料理店がある。
 昔ながらの、古びた店舗とシンプルな味が我が家の体質に合う。
 久しぶりに行くと、店の人が「前にメガネを忘れたでしょう」と声を掛けてきた。
 確かに数ヶ月前、老眼鏡を無くしたが、ここに置き忘れたとは思っていなかった。
 店の人は、きっと、あの客はまた来ると思っていたのだろう。
 ちゃんと取って置いてくれたことと、頻繁に来る常連とは言えない客の顔を覚えていることに感謝した。

 東大和市にも、10年程前から「ラーメン街道」などと呼ばれるところがあり、約1キロの間に20数軒のラーメン店が軒を並べている街道(けやき通り)がある。
 行列が出来るような店には足を運んだが、何処も口に合わない。
 二度足を運んだところは全くない。

 我が家では全員が、ちぢれ麺の「支那そば」が好きで、旅先でも、この文字が目に入ると自動的に立ち寄ることがあるが、ここに勝る店がまだ見あたらない。
20108
 ラーメン店に限らないが、客商売は客が客を呼ぶと言う
 評判、口コミはバカにはできないものがある。
 食中毒、店主らの不祥事で店を閉めたところは何軒もある。

 政治の世界も同じようなもので、評判を落とせば一気に支持率を低下させる。
 客が客を逃がすことが多い。
 つまり、民主党が食べ物屋なら、とっくにつぶれているはずだ。
 客(国民)の忘れ物(約束)をお返しするような政治が大切なのに・・・・。

 それが、国民と約束したことを全て裏切るような政治では、「美味い物を食べたい」と期待して来た料理店が、全く別の味になっていたのと同じだ。
 民主党を飲食店に例えるなら、店先だけを派手なネオンと美人ホステスで迎え入れ、店内には、どうしようもない料理やホステスを揃えている店と同じだ。
 騙されて入った、下心があったお客(国民)が悪いとしか言いようがない。
 マスコミと言う、派手な呼び込みに騙されたのかも知れないが・・・・・。

 しかし、店構えは良くないが、期待を裏切らない店には今後も行くことだろう。
 

|

« 築地の穴子天丼とワラビ | トップページ | ブログは民主批判記事がトップ »

11 我が家に関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 築地の穴子天丼とワラビ | トップページ | ブログは民主批判記事がトップ »