« 日本創新党の「宏」は問題だ。 | トップページ | 遊郭は神社の隣でなぜ繁盛した »

2010年4月26日 (月曜日)

御意見番面目躍如・和田アキ子

 チョン達も 子供手当ては 欲しいなり
 
 白丁(ペクチョン)は、差別語でないことを断っておく。最近の韓国ドラマ『テルン選手村』にも「白丁」という言葉が出てくる。Min01_2
 韓国民の約四分の一は「白丁」だったといわれ、ドラマにも登場することは自然なことだ。「白丁」が登場するドラマは、「林巨正」、「白丁の娘」、「茶母」、「張吉山」、「土地」は白丁が主人公で白丁の人生が題材らしい。朝鮮半島では、日常的用語なのだ。 
 
  和田アキ子 「アッコにおまかせ!」で和田アキ子が
 「こんなの記事になるのおかしい。」
   と的確なコメントをした。
 これは、在日コリアン代表として面目を保ったということか。

  「兵庫県尼崎市で、22日昼前に50歳代とみられる韓国人男性が、554人の子供と養子縁組し、実子の1人分と合わせて555人分、締めて年間8658万円分の子ども手当給付を申請していたことが分かった。市の照会を受けた厚生労働省はこれを却下し、市窓口も受理しなかったが、野党や識者が懸念してきた制度の不備を “予想通り”に突かれた格好。同様の大量虚偽申請は、今後も各地で起こる可能性がある。」
 と報道があった。
 
 この報道に対して、4月25日TBS系「アッコにおまかせ!」で和田アキ子が、
 「こんなの記事になるのおかしい。よほどニュースがなかったの」等と不快感を示し、「そんなことより、今政治がおもしろい。政治よくわからないんだけど」と半ば強引に、別の政治の話題に持って行こうとしたという。
 芸能界のご意見番として、もっともらしいコメントをする和田アキ子も、同じ在日コリアンの立場としては当然のコメントをしただけか。

 和田アキ子は、旧姓名は金福子、1950年生まれ
 済州島出身者の父と、朝鮮半島出身者の母を持つ在日韓国人2世の出身で、かつての本名は金福子、通名は金海福子である。
 芸能界デビュー時に、在日だとわかる名前をまずいと思った父親が、和田アキ子の叔父(叔父は当時既に帰化して「和田」姓だった)の養子にしてもらい、同時に名前も「現子」と改名して「和田現子」となった。フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
 また、「ミナミの帝王」は、和田アキ子の叔父「和田忠浩」がモデルと言われる。

 それから、済州島出身の二世ということは両親は1948年4月3日に発生した済州島四・三事件の難を逃れるために日本に来たと推測される。
 この事件は韓国政府の「赤刈り」とも言われ、赤化した済州島民が大量虐殺されている。数年続いたという。
 この当時、この島から日本に密入国した島民は5~6万人とも言われている。
  そして大阪の鶴橋、東京の三河島にコミュニティーを作った。
 隠れ家だ。
 それから済州島は朝鮮の流刑地で、最下層の白丁が大量に住んでいた。

|

« 日本創新党の「宏」は問題だ。 | トップページ | 遊郭は神社の隣でなぜ繁盛した »

08 朝鮮半島に関すること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本創新党の「宏」は問題だ。 | トップページ | 遊郭は神社の隣でなぜ繁盛した »