« 伊豆下田みやげは酒田納豆 | トップページ | 豊島区と遊佐町は友好都市 »

2010年3月 3日 (水曜日)

日教組の組織活動は常識だ

  山形県庄内地方(山形3区)は自民・加藤紘一氏の地盤でもあるが、かつては社会党の阿部昭吾氏(元・衆議院議員・社会民主連合書記長)をも送り出していた。

 小選挙区制の現在の衆議院議員は、自民の加藤氏の他に、比例からはであるが社民の吉泉秀男氏、民主の和嶋未希氏の三名が当選している多様な地域だ。
 昨年の県知事選では、民主、社民、共産など支持の吉村美栄子氏が誕生している。

 知る範囲では、けっこう選挙好き、政治好きが多い地域と感じている。

 数人集まり酒でも入れば、個々の考え、主張、置かれた立場があり、熱くなること必至だ。どの市町村も70%を超す高い投票率がこれを示している。
 何を隠そう父親も加藤氏の選挙事務所に出入りしていた一人だったが、政治論議に耳を傾けていると、政治を深く洞察しているわけでなく、当面の農業政策や介護問題、新幹線、日沿道などの目先のことで投票行動に動いている傾向が強い。
 もっとも、これは農村部に行けば行くほど、この傾向は強いようだが。

 つまり、イデオロギー的にはそれほど偏っていないのだが、候補者、政党支持者、支援者らの甘い言葉、巧い言葉に乗せられている場合が多い。
 簡単に言えば、人がよく疑うことを知らないのだ。
 これには、長く続いた庄内藩の善政と、豪農・本間家が率先垂範したと言われる農地改革の実行、そして、豊饒の地食の都庄内と言われ食料自給率が高く、さほど追い込まれた生活を強いることなく、人々は穏和で心豊かに生活していることがあると言える。
   ※「奥の細道」の旅で、芭蕉が一番長く逗留した理由もここにあると言われる。

 このような理由から、日教組はもちろん、共産主義、社会主義など左翼思想に対するアレルギーも少なく、頭が良くずる賢い人達が、それなりの意図を持って工作すれば、洗脳しやすい地域とも言える。
 よく言われる選挙戦術として、日本共産党は、かつてから「どぶ板戦術」で支持層を拡大してきたが、最近では、これを民主党が小沢流選挙戦術として取り入れ、昨年の衆議院議員選では大勝利に導いている。その先兵となって、地域の洗脳工作員として動いているのが、地方公務員として政治的に中立であるべき日教組の学校の先生方である。
 そして、このように違法な支持応援を得て、国会議員を大量当選させた党が民主党だ。今、ようやく北海道教職員組合(北教組)の違法行為が白日の下に晒されつつあるあるが、これが何も、北海道だけでないことは常識だ。

 断っておくが、私的な時間帯での政治活動を指摘しているのではない。
 国民にとって許せないのは、日教組の先生は職務時間内に、学校の電話やファクスで選挙応援したり、学校のパソコンで選挙応援の資料を作成したり、授業中に子供達に支持候補者名を教示して間接的に親に投票依頼をしたり、家庭訪問として投票依頼の訪問をしているのだ。
 このような勤務が、皆さんの職場でゆるされますか。

■教師がこんなことをやっちゃダメだってことは、本当は分かっている
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/291803/
 北海道教職員組合(北教組)に所属する札幌市近郊の自治体の男性中学教師は、自分が今回の衆院選に向けてやっている「選挙運動」について、こうつぶやく。渡された名簿に無作為で電話をかけ、民主党系の特定候補への支持を訴える電話作戦。近所へのビラ配り。指示は連合の選挙事務所から来るという。「本当はやりたくない。電話もガンと切られたりするし。でもやらないと言えば、組合の上の人が負担をかぶることになるから…」
 教師は続けて、「これだけ民主党を応援しているのだから、政権をとれば、必ず何か見返りがあると信じている」と語った。 

Photo

■「多摩湖畔日誌」のカテゴリー
「うんちく」 | おもしろ地名 | ごまめの歯ぎしり | 世田谷一家殺人事件情報 | 作家・藤沢周平関連 | 健康管理に関して | 処刑/山田浅右衛門 | 占い関連 | 多摩湖外周の情報 | 山形県が発祥の地 | 山形県全般の情報 | 庄内・三川町の関連情報 | 庄内地方全般の情報 | 我が家に関連 | 戦争を語り継ぐ | 米軍の基地問題 | 観劇・映画 | 遊佐町の関連情報 | 都内で山形県の味 | 酒田市の関連情報 | 鶴岡市の関連情報 | D・カーネギーの言葉

|

« 伊豆下田みやげは酒田納豆 | トップページ | 豊島区と遊佐町は友好都市 »

01 ごまめの歯ぎしり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208592/33599506

この記事へのトラックバック一覧です: 日教組の組織活動は常識だ:

« 伊豆下田みやげは酒田納豆 | トップページ | 豊島区と遊佐町は友好都市 »