« 本丸攻撃の準備は整った | トップページ | 追いつめられると弱い偉い方々 »

2010年1月16日 (土曜日)

石川議員と小沢幹事長の接点は?

 逮捕された石川衆議院議員と小沢幹事長の接点は小沢氏の長男・一誠氏だった。http://www.tokachi-ishikawa.com/

 石川知裕衆院議員(36)は早くから政治家を志し、早稲田大学雄弁会のある早稲田大への進学を決めていた。そして、早稲田大学在学中、先輩だった小沢氏の長男(小沢一誠)に誘われて当時の新進党の党首選を手伝ったのが、小沢事務所入りのきっかけになったという。

 その後、岩手県奥州市水沢区袋町2番38の小沢宅に住み込みで勤務。新進党が解散し、小沢氏が自由党党首に就任した際にも付き従った。2007年に繰り上がりで国会議員に初当選した後も、小沢氏の教えを忠実に守り、地元で朝の辻立ちを続けた。昨年8月には小選挙区で初めて当選。

 しかし、その後陸山会の土地購入問題や自身の疑惑が報道され始めると、周囲に「36年間生きてきて、こんなにしんどいのは初めて」とこぼしていた。このように最近は、精神的に不安定な状態が見受けられ、自殺する可能性もあり逮捕の必要性があった。

 小沢一誠氏は、桐蔭学園から1998年4月早稲田大学卒業後、海上自衛隊Isikawa幹部候補学校(旧海軍兵学校)に入学、江田島で1年の教育を経て卒業し、部隊配置されたが2尉で退官。現在37歳?。今年の参議院議員に長男か次男の立候補説もある(昨年の衆議院選でもあった)。
 なお、小沢幹事長には三男までいるが、長男は早稲田大卒、次男は東大卒、三男は慶応大卒だという。

|

« 本丸攻撃の準備は整った | トップページ | 追いつめられると弱い偉い方々 »

01 ごまめの歯ぎしり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208592/33004411

この記事へのトラックバック一覧です: 石川議員と小沢幹事長の接点は?:

« 本丸攻撃の準備は整った | トップページ | 追いつめられると弱い偉い方々 »