« 「不毛地帯」の主人公は遊佐町杉沢出身? | トップページ | 公開 健康管理! »

2009年10月15日 (木曜日)

超らく・ジョギングを実践!

 ジョギングは多摩湖周辺の約7~8キロメートルを約40分もかけ、ゆっくりとした速度で行っている。いつも駆け足をしている方なら、どの程度の距離でスピードか直ぐわかるだろう。

 何も大会に出場するわけでないので、マイペースで疲れたら歩くこともありだ。走る時間帯は、休みのときは早朝だったり、時には夕方にしたり、いい加減なものだ。若いころは一日置きにしたこともあったが、最近は週二回程度(一回のときも多い)に減った。それでも自分の健康管理の中心に位置づけ継続している。

 ジョギングは40分以内だが、途中の公園で筋トレ約10分の時間を挟んでいるので、家を出発してから帰宅まで1時間以内の運動だ。この辺りに住み約25年になるが、良く飽きずに続けているものだと我ながら感心している。けっして無理しないことが長続きのコツと思っている。

 今年の春ころ、NHKのためしてガッテンで、「超らくジョギング革命」がテーマで放送していた。

 「超らくジョギング」とは、乳酸がたまりにくく疲れにくいジョギングの方法で、速筋を使わない走り方でスロージョギングと呼ぶそうだ。この「スロージョギング」は、まず背筋を伸ばして、やや前傾姿勢、足は押すだけ、蹴らない、きつかったら歩く、1日30分程度が目安だそうだ。このような内容だった。

 このほとんどが、私が行って来た方法と一緒だったので、先取りしていたようで嬉しかった。お陰で、定期健康診断は血圧から血糖値、尿酸値、BMI等々7km_4 オールA(基準値の範囲内)であり、中年男としては珍しいらしい。

距離測定が出来るマップはこちら


powered by 地図Z

|

« 「不毛地帯」の主人公は遊佐町杉沢出身? | トップページ | 公開 健康管理! »

11 我が家に関連」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208592/30966397

この記事へのトラックバック一覧です: 超らく・ジョギングを実践!:

« 「不毛地帯」の主人公は遊佐町杉沢出身? | トップページ | 公開 健康管理! »